乳がん患者友の会きらら

活動方針

Release From Total pain!
  *** 全ての痛みからの解放 ***
  癌患者にあるという4つの痛み

physical (身体の肉体的痛み)

psychological(不安などの精神的痛み)

social(仕事や財産問題などの社会的痛み)

spiritual(人生への問いなどの魂の痛み)
 会員は前向きに治療に臨み、真の意味でのQOLの向上を目指します。また、各方面の専門家と連携することにより、上記4つの痛みから会員を解放します。

Choice is Yours! 
   *** 選択はあなたのもの *** 
 健康な者であれ、患者であれ、人生は限りあるもの。その限りある時間を自分らしく生きるため、治療法から自分の生き方まで、自分のことは自分で決めるという「自己決定権」を重視します。それには、会員の意識の向上と医療機関への信頼が根底になくてはなりません。その為にも、より多くの質の高い正確な医療情報が必要です。 

乳がん患者友の会きららについて

団 体 名

認定特定非営利活動法人 乳がん患者友の会きらら

理事長名

中川 圭

住  所

〒730-0015 広島市中区橋本町3-19 第一旭ビル301号
(不在の場合がありますので、事務所にご用の方は、事前にご連絡をお願いします)

電話番号

082-962-8382
(少ない人数で対応していますので、お電話に出ることができない場合もあります。少したってからおかけ直しください)

乳がん患者友の会きらら会計報告

Scroll Up